事業方針

Bespoke事業 ~「和」のオーダーメイド~

わが国では、古来より外来文化をその時々の日本人の感性で包み、日本人の心に馴染むよう改良してきました。

その歴史の延長線上に現在があるのなら、「和風」とは近代化以前の伝統的な文化だけを指すものではなく、 今を生きる日本人の心と、伝統そして近代との融合をも包括するものであると考えられます。

 

また、「和」という字には二つ以上の数を足すという意味もあることから、更に「和」の心機を裏付けていると捉えられないでしょうか。

お客様の和(なご)みの心からなる和(やわ)らぎのある生活空間づくりを目指して、弊社独自の「和」の蓄積による和風化を実現いたします。

文化財保存修復事業

文化財修復技術とは、匠の技を科学する姿勢で修復箇所と向き合い、伝統技術と先端技術との協働の上に成り立たせる新しい技術体系です。

文化財の修復は、稀少素材と一部の限定された熟練技術の組み合わせのみに担保されるものではありません。

弊社では、永年に渡り蓄積された職人技の経験知を語録知としてデータベース化しています。

これに修復プロセスを客観把握する管理技術を加味し、施工者の主観や創造を排した科学的修復にこだわります。

文化財の修復には、施工者自らが専らとする技能に釣り合う科学者素養が求められます。また修復現場にあっては、豊かな知見と冷静な視座が問われます。

株式会社さわの道玄では、熱き心のサイエンティスト集団が組織を挙げて文化財を育み続けます。

代表取締役 澤野道玄
 
 
京都のホームページ制作会社 ウェブ(WEB)作成・SEO対策 有限会社エヌエスティ